Back to "Exhibitions" Menu


絵菓子展 2
EKASHI-TEN 2

ビジュアル作家とお菓子作家が組んでひとつの世界を造りあげる、新しいカタチのコラボレーション。
2004年秋に行われた企画展の第2弾です。


Nov.22(thu)~Dec.01(sat) 2007
13:00~20:00 最終日~18:00まで 28(wed)休
ギャラリー&カフェtray にて
盛況のうちに終了しました。御来場感謝いたします!

" Les Petits Magiques "

 今回の展示では、料理家の渡辺麻紀さんと組み、チョコレート(菓子)とイラストレーション(絵)のコラボレーションとなりました。
 タイトルの"Les Petits Magiques (レ・プティ・マジィク )" はフランス語で「魔法の、小さいもの」という意味です。
 口にしたとたんに気分が変わる、チョコレートは魔法!の解釈から「魔術師が一粒のトリュフを差し出してあなたに魔法をかける」というイメージが湧きました。



クリックでイラストレーションが拡大(右図)されます
 "Les Petits Magiques" の小箱には、魔法のトリュフが4つ。
それぞれflamme(火)、eau(水)、bois(森)、mineral(鉱物)をつかさどる4人の魔術師からの贈り物です。
 "火"はスパイシーなショウガと黒コショウの味、"水"はパッションフルーツとレモンでジューシィに、"森"はリッチなヘーゼルナッツ・プラリネとカトルエピスでまろやか、"鉱物"はゲランドの塩!の味でした。
 プチ・カード付オリジナル・パッケージ入トリュフ4個1000円。完売御礼申し上げます!

 パッケージは、ミニカードをはさんでディスプレイできるように作りました。
 また、パッケージはチョコレートの入れ物になると同時に、こういう企画ではギャラリーでの体験も「お持ち帰り」していただけるものなのだ、とお客様に気づかされました。それはブックデザインにも似ていて面白かったです。

チョコレート:渡辺麻紀
chocolat : Maki WATANABE
イラストレーション&パッケージデザイン:木野鳥乎
illustration & design : Toriko Kino

copyright: 2007 Kinotoriko