イラストレーション・絵本・展示などの御案内

2011年3月アーカイブ

望まれれば拙著をおくりたい

butterfly.jpg

 拙著『ここにいるよ! めいろないきものたち』を必要としてくださるところに寄附したいと思います。本の内容はコチラ。
生活必要物資が最優先の今(3月23日)の時点ではまだ時期尚早だと思いますが、ご意見やご要望を伺ったり、リサーチしたりの時間が必要なので、今から準備したいと思います。
 この本は、出版社の経営不振のため、在庫500部余りを私が引きとりました。作家の手元にたくさんあったところで本はちっとも活かされません。正価で購入していただいた方に申し訳ないので、普通にご購入希望の方には少しの割引のみでご了解いただいていますが、今回のような特別な状況や、(緊急時でなくても)福祉施設などには、ご希望の冊数を寄付させていただきたいと思っています。しかし、もともと展示を前提とした「実験的な」つくりの本なので、ご留意いただきたい点があります。↓

 いいかも知れないところと、ダメかもしれないところ
* この本は物語を読みすすめながら迷路あそびもできる、そしてプラスチックケースの上からマーカーで描くことができるので、閉塞感のつのる状況で少しは気晴らしになるかもしれません。図書館の本のように皆でシェアするというよりは、ひとり(一世帯) にひとつ配られるのが向いているかと思います。
* 簡単な英語も併記されています。英語圏の人にもどうぞ。また、子どもたちには英語のお勉強にもなるかしら(?)
* どちらかというと「大人向け」に作られた本なので、つくりが繊細です。乱暴に扱うとケースが壊れたりします。壊れてしまって子どもたちがガッカリすると申し訳ないです。(でも平気な子もいるのを知ってます) 
* 物語の終わりかたが、郷愁をそそってしまうかもしれません。故郷から離れて不便な生活をされている方にどう思われるか気がかりなので、希望される代表者の方にあらかじめ見ていただくのがよいかと思います。

 ただ、今のところ私には具体策がありません------希望者を知る方法、届け先のえらびかた、運搬方法などなど------が不明なので、「都度対応」でいこうと思います。不慣れなので、できれば、絵本を送る手段などに長けた方や団体などの力をお借りしたいとも思っています。ご意見ご要望、そして御協力いただければ幸いです。
2011年3月23日

連絡先:きのとりこ

2月のご挨拶 保存

| トラックバック(0)

webtopbird.jpgみなさま、こんにちわ。

ここは木野鳥乎(きのとりこ)のイラストレーションや絵本、その他の活動をご紹介するウェブサイトです。

 自分のサイトを立ち上げて気がつけば10年以上、その間たった一度デザインを変えましたが、ほぼずっと前世紀の技術(!)のままでサイトを公開しておりました。今まで見ていただいていた方々、ありがとうございます。

 この間、基本的にはイラストレーションの仕事を軸にしてきていますが、企画からデザインまで総合的に作る、絵本の仕事も大きな部分を占めるようになり、その結果としてイラストレーションもスタイルにこだわらず、様々な技法を用いるようになりました。また、展示やウェブ、プロダクトのデザインにも声をかけていただく機会を得て、仕事の内容や範囲も少しずつ変化してまいりました。こうした「点々」バラバラの活動を、軌道の見える「線」にすべく、2011年最初の取り組みとしてサイトのリニューアルに (やっと!) 踏み切りました。

 右のメニュー、「お知らせ」ではいろいろな告知やサイトの更新情報を、「ポートフォリオ」では、今までの作品を、仕事にて使用・未使用にかかわらずランダムにご紹介します。テーマや技法などのカテゴリー別に並べ替えることができます。「最近のブログ」は最新の3つの記事に直接リンクしています。まだまだ "品薄状態" ですが、これから随時アップしていくつもりです。

 ページ上のタブ「絵本作品」「展示・イベント」「ウェブ作品」などは、既に終了したものの報告をまとめてアップするアーカイブとなります。ブログ上のお知らせよりも詳しく体系的な内容をお届けします。しばらくは旧サイトへのリンクと混在して見苦しいと思いますが、今後ともたびたび訪れていただければ幸いです。


2011年2月吉日

signature1.jpg

1