イラストレーション・絵本・展示などの御案内

2013年9月アーカイブ

PEACE CARDのこと

PeaceCard13.jpg

 ピースカード展は第1回から参加しています。「から」というとそれから毎年参加しているような言い方ですが、実は最初の何回か、その後しばらく不参加で、湾岸戦争の年に久々の参加、そして今回。その間もすーっと主催者の方は毎年毎年、参加の呼びかけから展示の運営まで行い、その意志の強さと持続力に頭が下がる思いです。その通知があるたびに「平和」についてあらためて考えることになり、心の中では思うことはあったものの、「その時の都合」で不参加が続きました。これからもわりと気まぐれに出したり出さなかったりする感じかと......(そんなだらしなさでいられる世の中であって欲しいとさえ。)

 今回参加したのは、「戦争とはこんなふうに導かれるんだ」という空気を肌で感じることが多くなったからです。「世のなか捨てたものじゃない、人生は生きるに値する」ことを描いていきたいと常に思っていますが、今回は私にしては少しカラい表現となりました。あ、これ迷路になっています、PEACEへの道を辿るべく。(クリックで拡大イメージが現れます)


ピースカード展、今後の開催予定は以下のとおり。

●第26回ピースカード展 決定会場(宛先)

◎9/2〜9/7

〒460−0002 名古屋市中区錦2−13−24先 伏見地下街

夢画廊 PEACE CARD 2013 NAGOYA展

◎9/11〜9/20

〒540-0021 大阪市中央区大手通り1-1-1

The 14th MOON PEACE CARD 関西展

◎9/12〜9/22

〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3476-76

フィリア美術館 PEACE CARD 展

◎11/4〜11/9

〒107-0061 東京都港区北青山2-10-26

マヤ2 PEACE CARD東京展

7月のご挨拶、保存

7月、未来はわたしたちの手で


webtop_13july.jpg

 梅雨が明けたとたんに、いきなり夏全開ですね。熱中症予防には喉が乾く「まえ」に、こまめに水分をとるのがいいのですって。

 さて、先月ご紹介した「イラストレーション・ファイル絵本(隔年刊)」は正式名称「絵本のいま 絵本作家2013-14」というタイトルで玄光社さんから発刊されました。読み物としても充実しています。illustration FILE Webもぜひご覧ください。

 7月21日は参議院議員選挙の投票日。

親愛なる友人・知人のみなさま。もし投票に行く気がしていないのなら、もういちど考えてみて欲しいです。投票に行かない理由として耳にするのは......

「どうせなにも変わらないから」(そうかな?)

「投票したい人がいない」(それは分かる......)

「政治不信を投票しないことで表現する」(そうはならないのデス)

「棄権」は文字どおり権利の放棄。どんな理由があっても、「権力者にお任せします」という意味にしかならないのです。参政権があたりまえでない時代もありました。投票は国民主権のキモなのです。考えて、そして行使しないことには。

そして、私の考えはここに。ただただ、今を "戦前" にしたくないのです。



きのとりこ/ kinotoriko

2013. 7.13.


1