イラストレーション・絵本・展示などの御案内

フランスからの、切り絵絵本 第2弾


PT_Lanuit_covers.jpg

写真左が今年4月に発刊された " Quand Petit Tomo dort " 「ともくんが眠る間に」。そして写真右がこの9月に発刊された " La nuit, ailleurs "「夜のどこかで」です。 2冊とも、Grandir(グランディール)社Papiers Coupés (パピエ・クペ) というシリーズの中のタイトル。レーザーカットのイラストレーション、蛇腹折り、布製の手製本で、少部数ずつ制作されています。


どちらの本も舞台は満月の夜、この世界のどこかで息づく生命の物語。カットされた表紙カバーからのぞく紙の色は、「ともくん......」がブロンズ色。「夜の......」が明るいシルバー。両方とも月光のイメージです。カットされた形の重なりや、光と影がうみだす効果をお楽しみください。


このシリーズの他の本(PDFカタログ) と同様に繊細な作りゆえ、フランスでもアート系の書店やギャラリーなど限られたところで販売しているとのこと。amazon.frでも扱うと聞いているので、分かり次第こちらで報告します。 


Lanuit_zigzag04.jpg


2017. 9.13.