作品をテーマ別に見ることができます。旧サイトhttp://www.kinotori.com/selected-works.htmlも併せてご覧ください。

宇宙時代の美意識

MirM_cover.jpg

 2002年の仕事です。立ち上がったばかりのNPO法人に関わる機会があり、その機関誌の企画に参加して、ディレクション〜デザイン・編集・イラストレーションを担当することになりました。

 宇宙時代で暮らすことが夢物語ではないこれからの時代、「技術や生活の変化に伴って、ものの考え方や美意識も変わるだろう」という切り口で毎号テーマをしぼり、続けて発行していく予定でした。ですが、なにしろ人材不足 (私が編集しているくらいですから! )、ゆえに創刊号で立ち消えに!ココロザシを宣言したのみで終わってしまいました。タイトルの「ミールメチティ」はロシア語の「ミール(世界)」と「メチタ(夢)」を組み合わせた言葉だそうです。



MirM_1.jpg

MirM_2.jpg

MirM_3.jpg

MirM_4.jpg

MirM_5.jpg

MirM_6.jpg

MirM_7.jpg

 空気抵抗があるから、流線型を滑らかさ・速さと感じる / 重力があるから、服装のドレープを美しいと感じる --- 人類の長い歴史で培われたこれらの感覚とは別の世界に生きるとき、人は何を美しいと思うのだろう。実際、無重力の環境ではなにが起こるのか、当時、抱いていた疑問を物理学の先生に問うたのがキッカケだったので、そのままの感じを創刊号で出しました。
 続けて発行できなかったのは残念です。あれから10年以上たちましたが、まだまだ追求できるテーマだと思っています。