作品をテーマ別に見ることができます。旧サイトhttp://www.kinotori.com/selected-works.htmlも併せてご覧ください。

切り絵絵本 "La nuit, ailleurs"

"La nuit, ailleurs" 『夜のどこかで』
" Quand petit Tomo dort "に続く、Grandir社のレーザー工房で製作した、全ページキリヌキの蛇腹本第2弾前作と同じく、これもまた満月の夜の物語。

Lanuit_covers.jpg
左:表紙 レーザーカットされた白いカバーの下にはもう1枚、
銀色の紙が巻かれており、切り抜いた穴から光沢のある色が見える。
右:裏表紙にはフランス語で詩のような紹介文。
--- 夜 世界のいたるところで
いきものたちは それぞれに
蜜を吸い 獲物を狩り うごきまわって ---

Lanuit_silverjacket.jpg
内側に巻かれた銀色の紙を取り除くと、本の表紙は藤色。隠し味?です。
表紙のモチーフは月下美人のつぼみ。

Lanuit_zigzag04.jpg
表紙の方向からみた蛇腹。花ひらいた月下美人、マレーバクの親子、ブドウの蔓、ウサギのいる木立、雪の降る山......そのむこうに見え隠れするのは......?

01_flower_bat.jpg
02_baku0_monkey.jpg
花の蜜を吸いにやってくるコウモリ、草むらの向こうから覗くメガネザル......


Lanuit_zigzag05.jpg
反対側から見るとこんな感じ。


Lanuit_shadow_leopard.jpg
となりのページに光が映る。


Lanuit_lamp_zigzag04.jpg
ランプの光を内側からあててみた。


Lanuit_lamp_wolf01.jpg
光と影で、白い紙も色々に表情が変わる。


ここで登場するのは、夜に咲く月下美人の花と、
コウモリ、マレーバク、メガネザル、アライグマ、ユキウサギ、オオカミ、ユキヒョウ、そして雁。夜行性の動物たちです。
英語版のページに、別の写真もあります。(ページ下のほう)


" La nuit, ailleurs "
© 2017 kinotoriko & Papiers Coupés
天地25cm X 左右(蛇腹全長)190cm
布製表紙に紙製カバー
35ユーロ
EAN および ISBNコード: 979-1093609553

準備がととのったらamazon.frで購入可とのこと