作品をテーマ別に見ることができます。旧サイトhttp://www.kinotori.com/selected-works.htmlも併せてご覧ください。

パナソニック ミュージアムのビジュアル

Pmu_goods01b_web.jpg
2018年創業100周年を迎えたパナソニック株式会社は、この節目にそれまでの「松下幸之助歴史館」を建替え、3月に新たにパナソニック ミュージアムを開館しました。その「パナソニック・ミュージアム:松下幸之助歴史館/ものづくりイズム館/さくら広場」のリーフレット等のイラストレーションを担当しました。写真左上から右回りに、紙袋・リーフレット・封筒・ビニール袋(大/小)です。繊細すぎて見えにくい(!?)
画像をクリックすると拡大表示されます。

Pmu_bag_01b_web.jpg紙袋のイラストレーションは、表から裏へと繋がっていてループしています。

パナソニック社の理念を表す3つのP="Person, Products. Philosophy" をそれぞれブルー、ブラック、グレーの線で表しています。その3本の線が絡み合って様々なモチーフを構成しながら、繋がっていく......連綿と続く歴史、受け継がれる企業理念をイメージしています。3色なのでちょっと変則的なダブルひとふで描きの手法です。

Pmu_bag_three_web.jpg
紙袋とビニール袋(下)のデザインは、微妙にちがう。

Pmu_vinyl_02_web.jpg
リーフレットのイラストレーションも画面の下のほうで繋がって、表裏でループ。

Pmu_leaf_J01.jpg
Pmu_leaf_J02a_web.jpg
Pmu_leaf_J02b_web.jpg
創業時の工場のようすや、初期のテレビ・洗濯機〜最近のユニバーサルデザイン・電気自動車〜さらには未来社会のイメージへと繋がります。